2018年08月05日

KOFモノマネ大会、その後――



KOF ALLSTARという新作アプリが配信されますね
PVでは橋本テリーや安井庵が復活していたため、特大の期待をしていましたがあっさりと開発用ボイスということで削除されてしまいました
Kタカさんは声優交代に慣れましたか?
私は全く慣れずにKOF自体を放棄してしまいました
テリーの声とかおっさんにしか聞こえないんですよ・・・
名前 = 復讐の弾丸
性別 = 男性
年齢 = 37才

復讐の弾丸さん、こんにちは。
僕はTHE KING OF FIGHTERS: DESTINYというアニメを観ていたら慣れましたよ。
このアニメでは全体的に顔がブサイクで、
テリーに至っては青ひげのオッサンだったからかも知れませんが、
やっぱり餅は餅屋というか、アフレコに安定感があるのは良いことだと思いました。
本職声優でなくても紅丸役の前塚さんは超上手くて驚かされますけどね。

ただ紅丸の声ってDESTINYだと若々しいのに
本編のKOFXIVだと長台詞に年齢を感じてしまうんですよね。
録ったのはもしかしてDESTINYの方が先なのでしょうか?
真相は判りませんが、数少ない続投組、
まだまだイケるはずなので持ち直して頂きたいと思います。

しかし一点、草薙京の声だけは僕もまだなんか違う感じが消えないんですよね。
前野さんの声は野中さんに比較的近い方だとは思いますし、
演技やイントネーションも寄せてくれてるので感謝しかないのですが、
如何せん売れすぎているッ!

何なの? 前野智昭さんって今が人気のピークなんでしょうか?
どの深夜アニメ観ても高確率で京の声が聞こえて来るのは
今までのオンリーワンボイス草薙京のイメージからかけ離れていて、
あ、京の声だ。また京の声だ。また京の声が聞こえる。
という草薙京の幻聴に苦しめられています。

今やってる新しいキャプテン翼の実況アナウンサー役まで前野さんなんですよ!
なぜなのか! なぜ南葛の試合を実況していたはずの前野アナが
同時刻、別のスタジアムで行われている明和戦の実況も行っているのか!
分裂してるのか! なぜ実況は付くのに解説はいないのか!
原作でオリンピックまで進んでも頑なに解説だけはいないのか! なぜなのか!



posted by Kタカ - メール

2018年08月04日

14番目のヒロイン。

SNKヒロインズ、最後の一枠は女体化テリー!

というまさかの一報に、即、気持ち悪い! と悪寒が背筋を走り抜けました。
せめて幼女化した美少女ロックを連れて子連れで闘ってくれればまだいやいやいや!
無理無理無理! 生理的に無理というのはこういうことを言うのでしょう。

しかし、歴史上の人物の女体化などありふれている昨今、
なぜこの女体化テリーにだけ僕が拒否反応を示すのか?
あるいは僕におけるテリーくらいに歴史上の人物に思い入れを持つ人は
とうに女体化ジャンルに嫌悪感を抱きながら日々生活しているのかも知れませんが、
自分でもよく解らないので、あくまで僕の場合として色々と考えてみました。

まず、よくあるパターンが、歴史上のあの人物は実は女だった! というのですね。
これはオタク文化が根付く以前から小説やドラマでよくあったものと思います。
歴史ifモノの伝統のひとつと言えるでしょうか。
これだけ長い間、脈々と表舞台で続くわけですから、拒否勢も少ないのでしょう。

次に歴史上の人物が全て女性として生まれ、
心も身体も女性のまま生活しているという完全異世界モノがありますね。
大抵のラノベやゲームはこの系統ではないでしょうか?
これはもう歴史と、歴史上の人物から名前を借りただけのただの美少女モノなので、
まぁ面白いモノは面白いと思います。
元ネタの顔など浮かぶ余地もない。ていうか、顔知らない。
キモイにせよ、女体化キモイというよりは、オタクキモイ、
といったところが一般的な拒否反応ではないでしょうか。僕はもう慣れた。

最後に、前世が歴史上の人物である美少女、
もしくは歴史上の人物の力や魂、運命を持って生まれた少女、みたいなジャンル?
これももう特殊能力を持ったただの美少女モノだと認識しています。
面白いモノは面白い。変な気持ち悪さはない。

では今回の女体化テリーの場合はどうか?

こないだまでマッシブな肉体で戦場に出てたけど、
ある日突然、かわいい女の子になってたぜ!
でも天下獲ったるわい、ガハハ!


みたいな感じじゃないですか!? 現状では! こんなジャンルあるの!? ゴクドルズ!?
ちょっと狙う性癖がニッチすぎないですか!?
元のイカつい戦国武将の顔が浮かんで無理ですよ……

あるいは僕がテリー好きすぎて直視出来ないだけなのかも知れないですが、
これが平行世界の女性テリーという異世界モノ扱いなら、
先の通りそこまで拒否反応は出ないと思うんですよね。
SNKヒーロー達の魂を持って生まれた少女達のバトル漫画とかなら
むしろ是非読ませて頂きたいくらいです。

うーん、この謎の嫌悪感の正体はこんな感じかな。
今の僕はいたく傷ついているので、傷が癒えるまでSNKヒロインズ買うのは見送りだ。



posted by Kタカ - 日記

2018年05月13日

アニメは楽しくも危険、そして繊細。

片頭痛良くなりました。
無論、完治などということはないわけですが、頻度が大幅に減少しました。
やはり原因は「宇宙よりも遠い場所」だったということです。



Kタカさんこんにちは
Kタカさんも三ツ星カラーズがお気に入りだったそうでとても嬉しいです
私はカラーズの3人が上野の街を紹介するVTRを作る話が特に好きだったのですが、Kタカさんはどのエピソードがお気に入りでしたか?
お話をうかがえたら幸いです
名前 = 疾走する蒼き旅人
性別 = 男性
年齢 = 33才
派閥 = 銀行派

疾走する蒼き旅人さん、こんにちは。
私は当初、「三ツ星カラーズ」のビジュアルを拝見させて頂き、
これはロリコンの人が観るアニメだな、ロリコンの人が観て喜ぶアニメだな、
したがってロリコンではない私が観ても得る物は何もないアニメだな、
でも琴ちゃんかわいいから5話くらいまでは観てみるか、と思いました。

するとどうでしょう、この作品はロリコンの人以外が観ても充分に楽しめる、
ロリコンではない私が観ても充分に楽しめるギャグアニメだったのですね。
かなりシュールなのでロリコンか否か、
という点以外においても人を選ぶ作品かも知れませんが、
私の好きなギャグのパターンをことごとく網羅しておりましたので、
必然、私は毎週の「三ツ星カラーズ」を楽しみにさせて頂いておりました。

好きなエピソードは、僕が最初に爆笑した第04話「なつまつり」の回ですね。
夏祭りのパレードで雅な龍が舞い、街の人々も踊りを披露する。
しかしその踊りを披露した男性がハゲていたのですね。
そこでさっちゃんが驚愕と疑念、そして畏怖を込めて発した一言、

ハゲなのにパレード出る勇気……

さらに畳み掛けるように、

ドラゴンの後に誰がハゲを見るんだ?

この発言。
一部では、「三ツ星カラーズ」はハゲに厳しすぎる、
ハゲはパレードに出る資格もないのか、と炎上騒ぎを起こしたと耳にしますが、
知る限り祖父の代までフサフサの僕の家系、
すなわちハゲることは生涯ないと思われる僕なので腹抱えて笑いました。
そこからですね、僕が「三ツ星カラーズ」に傾倒していったのは。
もし僕がハゲの当事者であったなら、僕はさっちゃんを許さんかっただろうな。

今期で好きなアニメは「メガロボクス」です。




posted by Kタカ - メール

2018年04月14日

小足の鋭い方が勝つ――それがKOFXIVだ!

元々片頭痛持ちだったのですが、ここの所、あまりにも酷く、原因を探った結果、
アニメ「宇宙よりも遠い場所」で何度も泣きすぎたせいだと結論付けました。
皆さんは泣くと頭痛くなりませんか?
「宇宙よりも遠い場所」で毎週泣き、見返して再び泣き、三度目も泣く――
そんな毎日を過ごしていたせいで片頭痛が悪化したのでは?
私はそう考えております。

それくらい「宇宙よりも遠い場所」が名作であった、
「三ツ星カラーズ」の次に名作であったということですね。
アニメ「三ツ星カラーズ」、オススメの一作です。



KOF14はあたたで言えばどのぐらいですか?
名前 = 聖なる饗宴
性別 = 男性

聖なる饗宴さん、こんにちは。あたたたたたたくらいですね。
KOFXIV、今になって何故か大幅アップデートされましたので、
なにィ!? 知らなかったぞ! という方は久々に起動してあげて下さい。
何やら前転が変わったそうなので、
ウザすぎた飛び道具ガン逃げに対抗出来るなら良いアプデだと思います。

でも結局、小足から発動なのよね。
発動コンボ大嫌い人間の僕としては、どんなに難易度を落とし、簡略化しても、
やっぱりあたたたたたたは超えないかな、という感じです。
全体の出来自体は良いのであたたたたたた以下もないですけどね。
CPU戦で小足HIT確認発動して遊ぶのは楽しいし。

あと先鋒戦な! 互いにゲージのない先鋒戦の面白さは歴代随一かなと!
地味な立ち回り合戦(これが楽しい)を繰り広げながら、
1ゲージ溜まったら小足発動を警戒してガラッと展開が変わる!
そこで食らっても1ゲージコンボなら妥当な減りで理不尽感もないし、
ここは文句なし面白いよね。



posted by Kタカ - メール

2018年01月07日

THE KING OF FIGHTERS 〜A NEW BEGINNING〜

皆様、明けましておめでとうございます。
僕の正月がどうだったかと言えば、
どうしても斉藤和巳が欲しくてプロスピAのランイベを不眠不休で走り、
それと並行してますますハマってる翼アプリも走り、走り、走り、
まさにダッシュダッシュダッシュ、キック&ダッシュ走り、
仕事始めからは病院と歯医者に忙殺される日々でした。

いや、おかしくね!?
僕だけじゃないでしょ? 正月ランイベで大半消費したの僕だけじゃないでしょ?
何かソシャゲは正月からランイベ当たり前みたいになってるのおかしくね!?
それが日本人のお正月なのかと僕は問いたい!
今のゲーマーは世界中でこんな生活になってるのでしょうか……?
何かがおかしい…… でも限定斉藤和巳は絶対に諦められないし……
僕が…… 世界を、変えるしか、ない……



ポケマガで新しいKOF14漫画が始まりましたね
めちゃくちゃ画力も高くてこれから楽しみなのですが全キャラまともに登場させようと思うと入場シーンだけで何話かかるんだと今から心配です
名前 = 錆びたブリキの王
性別 = 男性

THE KING OF FIGHTERS 〜A NEW BEGINNING〜

これか! 久々にまともなSNK漫画ですね! ありがとうございます。
前の中華産は酷かったから、今回の画力、漫画力の高さに期待がうなぎ登りです。
大門の紹介にスポーツとしての柔道に限界を感じ〜とか
懐かしい設定を持ち出して来たり、
紅丸の雷属性は超帯電体質とかマイナーな設定をぶち込んで来たり、
なかなかSNKファンの興味をそそる、これからそそってくれる内容です。

ただ、おっしゃる通り、一話は何と!
日本チームと八神チームの入場シーンだけで終了(笑)
これから全チームニヤリ要素付きの紹介付きで描いてたら
伝説の刃牙の入場シーンを圧倒的に超える。ページ数的に。
まさかの入場シーンだけを描ききってから連載終了もあるのではないか。



posted by Kタカ - メール

2017年09月24日

悲鳴が飛び交うサッカー人生です。

ぬっはー! やっぱキツイ!
割りとガチ目にプロスピA、キャプテン翼の二大ソシャゲをやってるんですが、
辛いです…… 面白いけど! 面白いけどキツイです!
本当に生活破壊ゲーですね、ソシャゲは。
プロスピは自然回復強気の5時間固定、翼は現レベルで11時間以上あるけど
オンライン対戦のテンポが悪くて延長の末にPKとかなったら20分くらいかかる。
延長いらねぇだろ! 引き分けで終わっとこ! でも面白いからやめられない。

あまりに時間を切り詰められるので先日、ついに、
歩きスマホならぬ歩き翼をやってしまいました……

いやいや、歩きながら翼対戦とかじゃないですよ!
立ち止まってから試合をオートにして、ポケットに戻してからのレベル上げですね。
これなら大丈夫だと思いたいのですが、ポケットから
「これがネオタイガーショットだ!」「なにィ」「うわぁー!」「きえぇー!」「ギャー!」
などと音が漏れ伝わるのは普通に迷惑ですよね。
ていうか、テクモシステム翼にボイス付いたら超うるさい。
こんなうるさいとは予想してなかった。このゲームうるせぇー!!

そんなこんなで多数の『北斗が如く』情報ありがとうございました。
僕は龍が如くは未プレイなのですが、
あのシェンムーの流れを汲む名作だとは聞き及んでおります。

でも僕、シェンムーはクリアせずに売るという暴挙を働いた過去があるんですよね……
主な理由は3D酔いでプレイ不可能、持っていたらやってしまい体調を崩すから、
これはもう売るしかないということだったのですが、
そもそもマップがなかったのかな? 確か。立て看板くらいで。
僕のような方向音痴には同じ場所をグルグル回るゲームでした。
北斗が如くも同じ系譜なら不安だなー

さすがに現代のゲームなので3D酔い対策は万全だと思いますが、
僕に箱庭ゲーで迷子になるなという方が無理だから不安しかない。
他はこの際どうでもいいから万全のマップ環境に期待したい。



posted by Kタカ - 日記

2017年08月04日

一番良かったのはエンディングのESAKAアレンジ。

世間が零SP移植、鉄拳ギース、ドラクエ、ティーパックマン等で
てんやわんやしている中、僕はスマホでキャプテン翼やってました。
狂ったようにやってました。
まだまだバランス悪いし、テンポも悪いし、イベがワンパで飽きてもきたけど、
テクモ翼好きにはやっぱり夢(ドリーム)のゲームなんだなぁ。
少なくとも前作のブラウザ版とは比較にならないくらいレベルアップしてるので、
今後の運営のやる気に期待!



KOFDESTINYが公開されましたがKタカさんはもう見ましたか?
細かいネタを拾っていたりして結構良い感じに見ることができました。
3Dのモデリングがちょっと…と思うところはありますが
名前 = 錆びたブリキの王
性別 = 男性
派閥 = 銀行派

錆びたブリキの王さん、こんにちは。
噂のCG中華アニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」ですか!
Steamで観られるんですね。言われて早速観て来ました。
出て来るキャラ出て来るキャラがブッサくて、
何回コミュ抜けたか判らないくらい「ブッサ! ブッサ!」と連呼してしまいました。

ノリというか、演出センスは完全に中華系のドラマですね。
と言っても僕が知ってる中華ドラマなぞ遥か大昔の代物ですので、
あの時代から全然進歩していないことに驚愕せざるを得ない。
KOFが最初から中華コンテンツだったら違和感なかったんでしょうけど、
オサレ感がまったくないのはかなり痛いですね。

良いと思ったのは、おそらくKOF'94をベースにしていることでしょうか?
各キャラに面識がないし、完全に餓狼ベースのストーリー展開じゃないですか。
マチュアが言う“ボス”というのもオロチではなくてルガールのことだと思いますし、
だから必殺技を使わずに銃で戦ってるのかな? と思うと、
なかなかこだわりの設定じゃないの、と感心させられました。

次は龍虎回みたいなので次回も期待ですね。
ユリはブッサかったけどな!



posted by Kタカ - メール