2016年03月20日

僕はこの時の為に入院保険に入り続けて来たのかも知れない。

病院に行ったら即救急車で手術可能な病院に搬送されたので
サイト上で告知する時間がなかったのですが、無事、退院し、
タイピングの痛みもなくなったので事後報告の今この瞬間です。
Twitterでは書いたんですけどね。こういうとき便利ですね、Twitter。

さて、入院と言えばずっとTOPで告知していた入院保険加入の件ですよ。
そう、ずっと保険に入ったまま非入院生活を続けていたので陽の目を見なかった
あの入院保険がついに! ついに大活躍ッッッ!
もはや隣で寝てるおっさんのイビキに悩まされることもない――個室!
高い! でも保険が出るから大丈夫!
医療費はだいたいアフィリエイト収入から賄っているので、
これもひとえに皆様のお陰でございます。どうもありがとうございます。
移送された病院自体がボロかったからそんなに良い部屋じゃなかったけどな!

いやぁ、何かところどころ外装が壊れてるし、
何よりバリアフリーがまるでなってない。何故!? 何故そこで段差!?
みたいな微妙な部屋でした。高級ホテルみたいな感じじゃありませんでした。
その分、伝統があるのかスタッフの腕は確かでしたけどね。

それより僕、意外かも知れませんが人生で初めて救急車に乗ったんですよ。
そしたらもう揺れる揺れる! こんなに揺れる車には乗ったことがない。
精密機器をたくさん積んでるのに大丈夫なのかと心配になる揺れ。
僕は病気で運ばれていたから良いものの(?)、
怪我で運ばれたらガッタンガッタンして超痛いんじゃないかなぁ。
ジェットコースターかと思いました。

手術した後の抜糸もまだだし、とりあえず退院しただけの状態ですが、
実は今年の7月で切れる予定だった入院保険が最後の最後で仕事をしましたよ、
というご報告でした。得したようなそうでもないような!



posted by Kタカ - 日記