2012年07月18日

肉がない!

新肉マン

今週の肉がない! なので、先週の肉をもう一回読むことにしました。
テリーマンはあんなにブチブチ紐切りがエスカレートするようになったということは、
もうシューズじゃなくてテリーマン自体が不吉なのでは?
とりあえず奴を解説ポジションに置いてはならないのは確実。
でも殺しても超人墓場のテレビで解説してそうだし、
何か奴を解説ポジションから排除する方法はないのか?

バッファローマンはこれだけ良い仲間に恵まれ、信頼も厚いのに、
これでまた正義超人に寝返ったらとんだコウモリ野郎になってしまいますね。
二世を踏まえれば寝返る未来が約束されてるはずではありますけど、
もうずっと悪魔で良いじゃないか。何が不満なんだ。
金か? 正義超人のファクトリーの方が金払いが良かったのか?

熱いお話だっただけに肉世界の命の軽さがちょっと残念だったかも知れませんね。
これで死んでも超人墓場か、何の理由もなく生き返ってるからな。
後、違う意味で自分から勝ち目ない相手選んでるカーメンは本当にアホだな。
何が神のお告げか。“あのお方”も実は武道以外の情報持ってなかったのかよ!



そういえばロビンマスクも「倫敦の若大将」って言うU世の外伝一度人間になっていました。と言ってもジェロニモみたいな髪型で素顔を明かしませんでしたが、それでもいい男でした。
つまり超人⇒人間ならいい男になれる可能性大だけど人間⇒超人だと逆にイケメンになれる確率が低いって事ですね。
やっぱりジェロニモはズルいと思う。
名前 = ヴィネ
性別 = 男性
年齢 = 22才
派閥 = ボディソープ

ヴィネマンさん、こんにちは。
思い至ってジェロニモが超人になるくだりを読み返したのですが、
どうも人間の神が所有してる魂を超人の神に譲り渡すことで魂の管轄が変わり、
人間から超人に生まれ変わるシステムみたいですね、彼らは。
要は超人の神の気分ひとつで、神の美的センスが基本、全体的に悪いのでしょう。
ジェロニモの村の超人の神はめんどかったので
人間ジェロニモそのままのビジュアルにしたのかも知れませんね。

しかしてそれを踏まえ「零の悲劇」で人間化を自在に行えるストロング・ザ・武道は
やはりかつては超人の神だったという考察が意味を持ちそうです。
自力で人間になれるロビン一族やブロッケン一族は知らん。



しかし逆を返せばテリーの靴紐を絶対切れないワイヤーなどにしておけば
皆の命は安泰、という事になりはしませんでしょうか?
確かその昔、切れたと思ったら繊維一本残って切れてなくて
無事だったとかそういうエピソードがあった気が

でも、それをねじ切ったらやっぱり死ぬのでしょうね
何かどこかで聞いたことあるな、と思ったら超人予言書ですね
テリーの靴紐がやがて成長すると超人予言書になるのでは、と一考します
名前 = アミー
性別 = 男性
派閥 = ボディソープ派

アミーマンさん、こんにちは。
さらに逆を返せばもうテリーマンの靴紐自体が超人預言書で出来ているのでは?
私にはもう、そう思えてなりません。



posted by Kタカ - 肉サイト