2012年08月04日

SNKもブラウザゲームで作って欲しいのです。

自サイトチェックしてたら「餓狼伝説 双撃!」などというバナーが出てたから
何かキタコレ! と思ったら案の定、パチスロだったでござる。
餓狼は「あの餓狼伝説が○○年振りに復活!」
とか復活商法しようにしても主要キャラがKOFに出てるものだから
いまいち効果がなさそうなのが痛いですね。
もう餓狼SP RE-BOUTしかない。(作るのは)難しいって中の人が言ってたけど。



Kタカさん、こんにちは&はじめまして。青春時代にKOFとメタスラに金をつぎ込んでた私にはソーシャルゲーの楽しみが理解できないのですが、これも時代の流れなんですかね?
というか『シスタークエスト』のCMに有吉が起用されてるんですが....。
名前 = マルコシアス
性別 = 男性
年齢 = 28才
派閥 = ボディソープ派

マルコシアスさん、はじめまして。
ソーシャルゲーの中でも特にケータイでやるゲームもどきの類は
本当に何が面白いのかゲームっ子世代には理解し難いですよね。
全部ポチポチ押すだけの同じゲームじゃん……と思ってしまいます。
ていうか、本当にほとんど同じゲームじゃね!? 課金以前にパケ代も払いたくない……

一応、僕はPCのブラウザゲームならポチポチ集めたカードをポチポチ育てた後、
それなりにゲームっぽい試合で使えるっていう点で面白いと思ってるんですけどね。
現実時間とリンクしてるのも新しいと思います。
ソーシャル性という点ではトレードだけは面白いですね。
互いに念願のカードを入手出来るわけで、
見知らぬ人に通常ではありえない感謝の念が湧きます。即、朋友ですね。

課金についてはゲーセンで使う1コインは確実に楽しい時間が約束されるわけですが、
課金ゲーで要らないカードが出ると完全なる無駄金。
楽しいどころか絶望に打ちひしがれるという点が決定的に違いますね。
ゲーセンの1コインと課金ゲーの違いはここがポイントだと僕は思ってます。



posted by Kタカ - メール