2012年08月18日

お盆は超人墓場も忙しい。

新肉マン

今週の肉がない! 先週の肉日記もない! つまり、今から書く!

今週、いやさ先週の肉はジェロニモの独壇場でしたね。
「まだ ここにこのオラ ジェロニモが残っているだ―――っ!」
って颯爽とロープの上に登って自己主張したのにプークスクスと笑われ、
あまつさえジェロニモ・ヤングマクダニエルは下衆人間、
いやいやオラはアイドル超人だと口論の末に結局は完璧超人を紹介するアイテムに。
せっかく前回を乗り切ったのにこの有り様ですよ。
そりゃクラッシュマンも「またお前か」言いたくなりますよ。

しかし、まだ傷の癒えぬ身でありながら闘志を見せた点については評価したいですね。
しかもアパッチの雄叫びが普通に通用して完璧超人全員にダメージ与えてますよ。
武道が警戒してたのはゆで先生の書き間違いじゃなかったんだ。
ということはつまり、ジェロニモは確かに実力の劣る下衆人間ではあるが、
アパッチの雄叫びだけはガチで強い、という扱いに決定したということでしょう。
これでアパッチの雄叫びで砂クズにされたサンシャインの霊も浮かばれます。
さすがに二度も完璧超人を紹介するアイテムにされたのは気の毒なので、
サンシャイン登場辺りで何か見せ場があると良いですね。多分、ないけど。

それから最後の正義超人総登場でウルフマンがいない!
っていうメールが来るのが不思議だったんですけど、むしろいない方が自然じゃね?
と思ってたんですけど、そう言えば今は七人の悪魔編のセルフリメイク的なシリーズで、
そして何と! あの頃はウルフマンも闘ってたんですね! バラバラなって死にましたね!
なるほど、そう考えると確かにウルフマンが外されるのは不自然かも知れませんが、
そもそも王位編のダメージがないウルフマンが
メディカル・サスペンションとやらに入る理由が見当たらん。
あと国辱超人のスペシャルマンとカナディアンマンは人間にされてなかったんですね。
もう忘れてたんでてっきり人間にされたんだと思い込んでました。驚きました。



posted by Kタカ - 肉サイト