2016年04月05日

敢えてググらずに記憶だけで書くよ。



Kタカ様に質問です。
2009年1月11日の記事によりますと、Kタカ様はコロコロ派だったとのことですが、以下の作品はご存知でしょうか?

・かっとび!童児(ディスクシステムでゲーム化もされた)
・ダッシュ!四駆郎(ミニ四駆ブームの先駆け)
・キヨハラくん(近鉄とオリックス合併を予知…)
それでは失礼いたします。

P.S.ちなみにながいのりあき先生が書いた電脳ボーイ(だったかな?)では、主人公がSFC版餓狼をやる話があったほか、わ〜お!ケンちゃんの単行本6巻ではリョウ・サカザキのパロディキャラが登場した。
名前 = 辺獄の闇
性別 = 男性

辺獄の闇さん、こんにちは。
2009年1月11日……いつだよ! そんな太古の昔にBlogなんてあったの!?
Webの進化にいつもついて行けない僕です。

でも、僕がコロコロ派だったのは事実ですね。
それを裏付けるかのように、それらの漫画を全部知っている……!
何故だ! 僕はそんな太古の昔から漫画を読んでいたというのか!?

「かっとび!童児」は野球漫画でしたよね。
何か主人公が忍者なんですけど右肩が壊れたときに
「忍者は両利きで当然」と言って平然と左で投げてたのをよく覚えています。
僕が「忍者は両利きで当然」という知識を初めて得た作品です。
そしてあろうことかディスクシステム版も持ってました。
カードゲーム的な野球ゲーだったように記憶しておりますが、
かつてCAPCOMのアーケード版ドカベン(カードゲー)に憧れていた僕には
ポストドカベンとして楽しめたような記憶がないでもないようなあるような。

「ダッシュ!四駆郎」はミニ四駆と一緒に登場人物達もダッシュして追い掛けて、
何かアイスホッケーのような棒状の物でカーブとかさせてた記憶があります。
僕らミニ四駆少年達も当然、真似をして遊んだのですが、
ミニ四駆の速度を全力疾走で追いかけるのは子供でもキツイ!
そして友人のミニ四駆がリアルの車に轢かれてスクラップになったのはトラウマ。
最近のミニ四駆漫画は「曲がれー!」って言ったら勝手に曲がるんですよね?
一緒になって追い掛けなくていいから楽ですね。これが世に言うゆとり教育ですね。
キヨハラくんは逮捕されましたね。



posted by Kタカ - メール