2014年01月06日

新年肉マン。

新肉マン

ジャンクマンと言えば、ウォーズマンのベア・クロー、
バッファローマンのロングホーンを超える凶器超人として
その残虐性に少年たちの心をたいそう踊らせたものでした。
後にもっとエグいギミックが色々と出て来て影が薄くなるものの、
ジャンククラッシュ――そのシンプルな魅力は色褪せることはありません。

しかしながら、強いイメージがあるかと言われれば、
当時、負け癖の付いていたロビンマスクに敗れたこともあり、
イマイチその実力に疑問があるのもまた事実でしょう。

ですがそれは当時のロビンマスクが、という話で、
後の王位争奪編での確変ぶり、アレを真の実力と見れば、
そのロビンマスクを限界まで追い詰めたジャンクマンの強さたるや、
パーフェクト・オリジンと互角に闘えてももはや何の疑問もありますまい。

何か気持ち悪いプチプチマンが相手ということもあり、これは充分勝機が――
うん、まぁ勝機はないかな。
でもプチプチマンが続投してもキモいので、ジャンククラッシュでエアバッグを全破壊、
中身の人を引きずり出して力尽きるパティーンを期待したいです。
プチプチマジキモいです。

どこかにロビン戦の伏線も入れてくるでしょうから、
身体のパーツを投げ捨てて身軽になるパティーンですかね。
とりあえず裸足になって、腕に巻いてるのも捨てて、最後にパンツを脱いで終了。
金網デスマッチやってるから次はラーメンマンが闘ったりしそうですね。






posted by Kタカ - 肉サイト

2014年12月09日

やるときゃやるっつぇ肉サイト!



相変わらずキン肉マンでは腕が気軽にもげますね。人間なら腕一本もげたら出血多量で死にますが、やはり超人は鍛え方が違いますね。
名前 = 初等教育の死神
性別 = 男性
派閥 = 2014年派

新肉マン

初等教育の死神さん、こんにちは。
逆に鍛えてたらそんなポロポロ腕もげんだろ!
と思われる方もおられるでしょうが、もげるときはもげますからね。
むしろもげた後が大事、という考えに僕は同意です。
アフターケアというヤツですね。

それにしても作画担当のゆで先生はまたまた大変ですね。
ただ腕六本というだけでも描くのが大変なのに、今度は一本一本別々ですからね。
これは慎重にチェックしないと腕の生えてる順番を間違えてしまいますね。
間違えてテリーマンの腕が生えてるかも知れませんね。
でも、アトランティスとスニゲーターの腕はこっそり間違えてても
編集もそして読者も誰も気が付かないかも知れませんね。

ジャスティスは僕絶対、超能力で闘う超人だと思ってたんですよ、脳みそ見えてるから。
そしたらガチガチのアスリート超人で面食らいました。
ラーメンマンと一切無関係だったのも面食らいました。ここで伏線放棄かよ! って。
直接の関係がなくてもせめてモンゴルマスクのデザインの原型になった伝説の超人、
とかには出来なかったのかな。



posted by Kタカ - 肉サイト

2016年03月28日

そうだ! 肉サイト!

新肉マン

新肉マンも佳境に入りまして、最初はまだね、
まだツッコミ入れながら捻くれた読み方をしながらも面白かったんですよ。
でもここ最近の新肉マンの面白さ、謎の整合性は何なのでしょうか?
後付け100%なのに納得させられる、唸らされる怒涛の展開に驚きっ放しです。

もはやネタを探して、粗探ししながら読むのがもったいない!
僕は心からこの作品を楽しみたい! あとブログ書くよりアニメ観たい! このすば最高!
という想いから滞っておりましたが、僕は今、肉サイトに帰って参りました。
何故なら療養中で暇だからです。

サンダーサーベルを身体に巻いての消磁とはまた見事なゆで理論。
これぞキン肉マンの真髄、真骨頂ですね。
でもそもそもサンダーを身体に巻いて大丈夫なんでしょうか?
ビリビリしないんでしょうか? むしろダメージが大きくなるのでは?
などと思いましたがそこは超人。多分、超人にビリビリ攻撃は無効なんでしょうね。
モーターマンにビリビリやられてのたうち回ってたテリーマンは知らね。
鍛え方が足りなかったのでしょう。

鍛えると言えばシルバーマン。
僕の旧肉でのシルバーマンのイメージは剛のゴールドマンに対してシルバーは柔、
すなわちイケメン(?)優男キャラだと思っていたのですが、
新肉で生えて来たシルバーの肉体はまさかのゴリマッチョでしたね。
防御特化だとのことなので華麗に躱すスタイルかと思ったら筋肉の鎧でガンガード。
首から上はまだ僕の中では優男のイメージが抜けないので
女性ボディビルダーを連想させます。

今回の最後もマッスル・スパーク? シルバー・スパーク? 炸裂ですが、
ゴリマッチョな筋肉でもうマッスル・スパーク天の時点で
肩の関節バキバキの首の骨ボキボキでしょう。エグい! しかもまだ地がある。
伝説通り守り重視のスタイルですけど、攻撃は基本技から全部エグい。
来週はどれだけエグいのかエグさが楽しみです。久々にグロたまご先生来るか!?

しかしマグネットパワーがここまで強いと地の底にまで堕ちた
ネプチューンマン&キングの評価がまた微妙に上がっちゃいますよね。
悪魔六騎士が倒せた始祖なら確実に勝てちゃうな。
ネプさんが今、どこで何をしてるのか知らないですけど。



posted by Kタカ - 肉サイト

2016年04月04日

ご先祖様は潔癖症!

新肉マン

ストレートな残虐技ではなく、サブミッションなのにも関わらず
エグイ、グロい、パないという印象を抱かざるを得なかった先週のシルバー奥義。
どうやら作中の超人達の評価も同じくエグイ、グロい、パないだったらしく、
ここに作画ゆで先生の画力極まれりといった所でしょう。
旧肉時代の画力ならこの説得力は生まれなかったはずです。

もはや防御マンのイメージなぞかなぐり捨てる残虐技。
そもそも兄ゴールドマンとの決闘の理由も、
攻撃が最大の防御だぞ、いやいや守りも大切だぞ、
といったしょーもない理由から改変されている今、
そもそもからしてそこまで防御大好き防御マンでもなかったのかも知れません。
こういう設定改変も「昔の伝承が間違って伝わっていた」ということで
上手いこと処理されて矛盾を握り潰すスタイルが新肉の面白さを産んでますね。

でもサイコマンの吐血を汚ねッ! とばかりに
マフラーで防いだのは何だったのでしょうか? サイコマンとは親友だったはずでは?
感染症を嫌った?
この瞬間だけ防御マンの本能が彼をそうさせたのでしょうか?

そして活人拳として改良したアロガント・スパーク他の未完成版を
フィニッシュホールドの壁画に描いたのもシルバーマンということが発覚。
シルバーマンがせっかく活人拳として残したのに
技を間違っただけで霊気パワーが発射されて殺されるのは何なんだ。
技の開発の過程で犠牲になった先祖の怨念が壁画に宿ったというのか。
本当にキン肉族は碌な事をしないな。キン肉マンマリポーサを返せ! 返せよ!

でも活人版三大奥義も充分な殺人技だよね。
そもそもキン肉マンが普段使ってるのが48の殺人技だしね。



posted by Kタカ - 肉サイト

2017年05月24日

みんなロビンが死んだこと忘れてないよね?

HDDが寿命を迎えて新HDDへのデータ移行作業をしていました。
バックアップやデータ復旧、物理的な新HDDの接続、フォーマット、
復活しないかな? という淡い期待を込めてのエラーチェック等など、
とにかく時間がかかりすぎるので待っている間、
ヒッチハイクしていても乗せたくないキャラを不破刃以外で考えていたのですが、
結局、不破刃になっちゃうんだよなぁ……



キン肉マン、決着が付いちゃいましたね。ここで終わるとは思いませんでしたが、ここで終わるのが話としてきれいなのは確かです。ゆでたまご先生、素敵な話をありがとう!ジャンプ最盛期の名作のスピンオフや続編などは様々な作品で描かれましたが、キン肉マンがその最上のものであったことは疑いないでしょう!
名前 = 初等教育の死神
性別 = 男性
派閥 = 銀行派

初等教育の死神さん、こんにちは。
いやぁ、面白かったですね、キン肉マン!
本当は毎週テキトーに茶々を入れながら感想を書きたかったのですが、
あまりに面白いのですっごーい! たーのしー! 等フレンズ並感しか出て来なくなり、
そんなものをわざわざBlogに書いても仕方がないので書けなくなった程です。
過去設定との矛盾する強引な展開を期待してたのに
むしろ過去設定を利用して実は伏線だったということで消化しちゃうんだもんね。
そりゃあフレンズ並の感想しか言えなくなりますよ。

スグルが「私の思う正義なんてものはちっぽけな感傷でしかないんじゃないか」とか
正義超人にあるまじきことを言い出したときは何かすごくショックを受けてしまって、
キン肉マンでキン肉マンがそれを言うのか?
いやでも、ここから正義のヒーローを捨てたまったく新しい肉が始まるのか?
と少しワクワクもして、自分でも何だか解らない不思議な気持ちでページをめくったら
やっぱりキン肉マンはキン肉マンを貫くようで安心して……って何だこれは!
たった2ページで何でこんなに感情を揺さぶられねばならんのだ!
くぅ――! キン肉マン、おんもしろーい! たーのしー!

キン肉マンがあまり活躍しないキン肉マンでしたが、
やっぱり「完璧超人始祖編」として〆た以上、
悪魔将軍が闘って最後を飾るのが自然だったのでしょうね。
まだ肉は終わらないらしいので、今度はアタル兄さんやマンモスマンも――
って、あれだけオールスターやってまだ人気キャラの在庫があるのかよ。
本当にすごいな、キン肉マンは。マンモスは二世で出てたけど。

ちなみに僕のベストバウトはやっぱり最初の超絶インパクト、
ステカセキングのマッスルインフェルノが決まったターボメン戦ですね。



posted by Kタカ - 肉サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。