2016年04月17日

地震かと思ったら自分の貧乏揺すりだったりもする。

救急車で運ばれて、やっと退院出来たと思ったら大地震でどゆこと? なんなん?

と言っても震源地に住んでいるわけではないのでまだ大丈夫なのですが、
だいたい震度3なら無風、4来たら、ん? 5が来たらぅおおおおい! となります。
福岡でこれなのですから、震源地はどれほどの恐怖でしょうか。
断水、停電、ガス停止○○万棟などと見るだけで立ち眩みがします。
僕などは上手く避難出来たとしても避難所で真っ先に衰弱死することでしょう。

最初の前震のときはちょうど風呂に入っていたので
あの場で避難となると合法的に全裸で野外を駆けるハメになるところでした。
いや、合法ですよね? 非常時ですもんね?
大自然の脅威の前に人は野生に還るしか術はない。

本震のときは前震より激しく揺れたので、
棚が崩れてドナルドダックが倒れて転がりましたね。
ダ、ダックゥゥゥ―――っ! ってなりました。
こんなところでもダックは薄命なのですね。
後で壊れてないか、ゼンマイを回してちゃんと歩いてくれるか確かめたいと思います。

というわけで今はもしもに備え、
有り金全部を鞄に詰めていつでも避難出来るようにしています。
まさかケツ拭く紙にもなりゃしねぇくらい退廃はしないだろう。



posted by Kタカ - 日記

2016年04月05日

敢えてググらずに記憶だけで書くよ。



Kタカ様に質問です。
2009年1月11日の記事によりますと、Kタカ様はコロコロ派だったとのことですが、以下の作品はご存知でしょうか?

・かっとび!童児(ディスクシステムでゲーム化もされた)
・ダッシュ!四駆郎(ミニ四駆ブームの先駆け)
・キヨハラくん(近鉄とオリックス合併を予知…)
それでは失礼いたします。

P.S.ちなみにながいのりあき先生が書いた電脳ボーイ(だったかな?)では、主人公がSFC版餓狼をやる話があったほか、わ〜お!ケンちゃんの単行本6巻ではリョウ・サカザキのパロディキャラが登場した。
名前 = 辺獄の闇
性別 = 男性

辺獄の闇さん、こんにちは。
2009年1月11日……いつだよ! そんな太古の昔にBlogなんてあったの!?
Webの進化にいつもついて行けない僕です。

でも、僕がコロコロ派だったのは事実ですね。
それを裏付けるかのように、それらの漫画を全部知っている……!
何故だ! 僕はそんな太古の昔から漫画を読んでいたというのか!?

「かっとび!童児」は野球漫画でしたよね。
何か主人公が忍者なんですけど右肩が壊れたときに
「忍者は両利きで当然」と言って平然と左で投げてたのをよく覚えています。
僕が「忍者は両利きで当然」という知識を初めて得た作品です。
そしてあろうことかディスクシステム版も持ってました。
カードゲーム的な野球ゲーだったように記憶しておりますが、
かつてCAPCOMのアーケード版ドカベン(カードゲー)に憧れていた僕には
ポストドカベンとして楽しめたような記憶がないでもないようなあるような。

「ダッシュ!四駆郎」はミニ四駆と一緒に登場人物達もダッシュして追い掛けて、
何かアイスホッケーのような棒状の物でカーブとかさせてた記憶があります。
僕らミニ四駆少年達も当然、真似をして遊んだのですが、
ミニ四駆の速度を全力疾走で追いかけるのは子供でもキツイ!
そして友人のミニ四駆がリアルの車に轢かれてスクラップになったのはトラウマ。
最近のミニ四駆漫画は「曲がれー!」って言ったら勝手に曲がるんですよね?
一緒になって追い掛けなくていいから楽ですね。これが世に言うゆとり教育ですね。
キヨハラくんは逮捕されましたね。



posted by Kタカ - メール

2016年04月04日

ご先祖様は潔癖症!

新肉マン

ストレートな残虐技ではなく、サブミッションなのにも関わらず
エグイ、グロい、パないという印象を抱かざるを得なかった先週のシルバー奥義。
どうやら作中の超人達の評価も同じくエグイ、グロい、パないだったらしく、
ここに作画ゆで先生の画力極まれりといった所でしょう。
旧肉時代の画力ならこの説得力は生まれなかったはずです。

もはや防御マンのイメージなぞかなぐり捨てる残虐技。
そもそも兄ゴールドマンとの決闘の理由も、
攻撃が最大の防御だぞ、いやいや守りも大切だぞ、
といったしょーもない理由から改変されている今、
そもそもからしてそこまで防御大好き防御マンでもなかったのかも知れません。
こういう設定改変も「昔の伝承が間違って伝わっていた」ということで
上手いこと処理されて矛盾を握り潰すスタイルが新肉の面白さを産んでますね。

でもサイコマンの吐血を汚ねッ! とばかりに
マフラーで防いだのは何だったのでしょうか? サイコマンとは親友だったはずでは?
感染症を嫌った?
この瞬間だけ防御マンの本能が彼をそうさせたのでしょうか?

そして活人拳として改良したアロガント・スパーク他の未完成版を
フィニッシュホールドの壁画に描いたのもシルバーマンということが発覚。
シルバーマンがせっかく活人拳として残したのに
技を間違っただけで霊気パワーが発射されて殺されるのは何なんだ。
技の開発の過程で犠牲になった先祖の怨念が壁画に宿ったというのか。
本当にキン肉族は碌な事をしないな。キン肉マンマリポーサを返せ! 返せよ!

でも活人版三大奥義も充分な殺人技だよね。
そもそもキン肉マンが普段使ってるのが48の殺人技だしね。



posted by Kタカ - 肉サイト

2016年03月30日

餓狼龍虎はまだまだ現役!



Kタカさまはじめまして
最近、餓狼3の最強キャラは誰か?ということが気になって夜も眠れません。

永久アリのテリーだろ当たり前じゃん!、、と言いたいのですが、ネットでは驚くほどボブという声が多いようですね(永久アリかは知りませんが某メストの大会でも並み居るテリーを押しのけてボブが優勝とか)。
動画を見ていると確かにテリーには無い小足⇒サマーの気絶手前コンボ、ヘッドバッドで立ち回りが本当に強いようですね。昔の格ゲーのキャラランクを見返してみるとコンボの強いキャラよりもこういうキャラが最終的に上に立っていることが多いので説得力を感じてしまいます。テリーと言うキャラ自体がやり込んでいくと実はさほどでもないってことが多いのもありますし(なんか97とかもそうみたいで、、、)

当時の熱気(餓狼3にあったかどうかは別として)を知るKタカ様としてはいかがお感じでしょうか?
名前 = 理性という名の罪悪
性別 = 男性

理性という名の罪悪さん、はじめまして。
中級者のキャラランクとガチ勢のランクが違うのはよくあることですが、
餓狼3はさすがにテリーかなぁと思ってしまいますねー
でも確かにボブも強いんですよね。
友人がボブ使いだったのでボブ戦はかなりやったのですが、
最強のポテンシャルはあると思います。もっと悩めば良いと思います。
それよりガチ勢はスウェー連発にどう対処するのかが気になる。

当時の熱気はなんだかんだMVSの一人用では列が出来てましたね。さすが餓狼。
対戦は田舎というせいもあって早々に対戦相手が居なくなりました。
でもこれはテリーどうこうじゃなくてスウェーが難解だったからだと思うんだ。



無敵の龍と最強の虎は「子供時代の本人達」が自分で名乗った異名で
タクマとガクスウがかつての無敵の龍と最強の虎ってのはガセ情報って聞いたんですけど
実際の所どうなんでしょうか?
名前 = グシオン
性別 = 男性
年齢 = 35才

グシオンさん、こんにちは。
無敵の龍と最強の虎が子供リョウロバの自称っていう説は初めて聞きました。
ただ、少年時代の二人にタクマが虎煌拳、龍撃拳と
龍虎を分け合う拳を授けたのは公式ですね。そこから出た話なのかな?

タクマとガクスウが先代龍虎っていうのは公式ではないですね。
天獅子悦也先生の漫画では明言されていますが、そこはあくまで公式とは別です。
しかも今、流し読みを行った結果、
かつてタクマとワシがそう呼ばれた如く龍虎と称されたであろうな
と言ってるだけで無敵だの最強だのには触れられておりませんね。
天獅子龍虎でもあくまで「先代龍虎」ってだけみたいです。



posted by Kタカ - メール

2016年03月28日

そうだ! 肉サイト!

新肉マン

新肉マンも佳境に入りまして、最初はまだね、
まだツッコミ入れながら捻くれた読み方をしながらも面白かったんですよ。
でもここ最近の新肉マンの面白さ、謎の整合性は何なのでしょうか?
後付け100%なのに納得させられる、唸らされる怒涛の展開に驚きっ放しです。

もはやネタを探して、粗探ししながら読むのがもったいない!
僕は心からこの作品を楽しみたい! あとブログ書くよりアニメ観たい! このすば最高!
という想いから滞っておりましたが、僕は今、肉サイトに帰って参りました。
何故なら療養中で暇だからです。

サンダーサーベルを身体に巻いての消磁とはまた見事なゆで理論。
これぞキン肉マンの真髄、真骨頂ですね。
でもそもそもサンダーを身体に巻いて大丈夫なんでしょうか?
ビリビリしないんでしょうか? むしろダメージが大きくなるのでは?
などと思いましたがそこは超人。多分、超人にビリビリ攻撃は無効なんでしょうね。
モーターマンにビリビリやられてのたうち回ってたテリーマンは知らね。
鍛え方が足りなかったのでしょう。

鍛えると言えばシルバーマン。
僕の旧肉でのシルバーマンのイメージは剛のゴールドマンに対してシルバーは柔、
すなわちイケメン(?)優男キャラだと思っていたのですが、
新肉で生えて来たシルバーの肉体はまさかのゴリマッチョでしたね。
防御特化だとのことなので華麗に躱すスタイルかと思ったら筋肉の鎧でガンガード。
首から上はまだ僕の中では優男のイメージが抜けないので
女性ボディビルダーを連想させます。

今回の最後もマッスル・スパーク? シルバー・スパーク? 炸裂ですが、
ゴリマッチョな筋肉でもうマッスル・スパーク天の時点で
肩の関節バキバキの首の骨ボキボキでしょう。エグい! しかもまだ地がある。
伝説通り守り重視のスタイルですけど、攻撃は基本技から全部エグい。
来週はどれだけエグいのかエグさが楽しみです。久々にグロたまご先生来るか!?

しかしマグネットパワーがここまで強いと地の底にまで堕ちた
ネプチューンマン&キングの評価がまた微妙に上がっちゃいますよね。
悪魔六騎士が倒せた始祖なら確実に勝てちゃうな。
ネプさんが今、どこで何をしてるのか知らないですけど。



posted by Kタカ - 肉サイト

2016年03月27日

でも北斗世界最高の軍師は海のリハク(笑)

メスやらを入れた傷口が痛くてゲームなぞ出来ない、ましてやレバガチャなど笑止!
という状況なのでポチポチするだけで良い課金ゲーにお世話になってます。

いやぁ、イイね! クリックするだけで遊べるとか最高だね! 必要悪だね!
今、KOF14が出てもちょっとプレイ出来ないもんな。でもクリックなら出来る。
そんなこんなでプラウザプロ野球の無料ガチャをひたすら回し続け、
見知らぬ方とトレード交渉のメールで激論を交わし、
わらしべにわらしべを重ねていたらリーグ20位に入ってしまいました。
スゴい。課金ゲーなのに課金してない。

でも格ゲー欲は日に日に高まっているようで、
入院直前までニコ動でスト5動画を観ていたせいか、
全身麻酔から覚醒するときにレインボー・ミカとネカリが闘ってる夢を見ていましたよ。
名前呼ばれて「ミ、ミカ……」とか口走ってないだろうな。

というか、ミカってカプゲー界隈では萌えキャラ扱いなんですかね……?
かりんが萌えキャラなのは解るが、ミカはイロモノで……いや、何でもない。



Kタカさんこんばんは。
先日、彼女に北斗の拳を読ませて以来、たびたび「レイユダガアツイ」と唱えるようになったのですが、これは魔界に 入ってしまったのでしょうか?
名前 = 戦場の邪悪な妖精
性別 = 男性
年齢 = 24才

戦場の邪悪な妖精さん、こんにちは。それは魔界ではなく腐海ですね。
でも気持ちは解ります。原作のユダはそこまでイロモノでもないですもんね。
いや、イロモノはイロモノですけど、あんまりイロモノ扱いしたら
レイが最期を懸けたライバルがイロモノだとかあんまりじゃないですか!
ユダというよりレイがかわいそうじゃないですか!

だから昨今の外伝シリーズで、
「ユダならイロモノ扱いでええやろ。ジャギ、アミバと同列でええやろ」
的な雑な扱いを受けているのを見ると哀しい気持ちになります。
かわいそうです、レイが。レイユダは熱いのに。

ユダって拳の腕は確かに南斗六星の中で劣る部分はあるかもですけど、
脳筋が支配する北斗世界において美と知略を司る天才軍師なんですよね。
そういう面をもっと評価していくとさらにレイユダガアツクなるので
彼女さんにお伝え下さい。

ちなみにサウザーの軍師なのですよね。
レイへの執着のあまり勝手に動いで死んでサウザーもさぞ困ったことでしょう。
何コイツと思ったことでしょう。



posted by Kタカ - メール

2016年03月20日

僕はこの時の為に入院保険に入り続けて来たのかも知れない。

病院に行ったら即救急車で手術可能な病院に搬送されたので
サイト上で告知する時間がなかったのですが、無事、退院し、
タイピングの痛みもなくなったので事後報告の今この瞬間です。
Twitterでは書いたんですけどね。こういうとき便利ですね、Twitter。

さて、入院と言えばずっとTOPで告知していた入院保険加入の件ですよ。
そう、ずっと保険に入ったまま非入院生活を続けていたので陽の目を見なかった
あの入院保険がついに! ついに大活躍ッッッ!
もはや隣で寝てるおっさんのイビキに悩まされることもない――個室!
高い! でも保険が出るから大丈夫!
医療費はだいたいアフィリエイト収入から賄っているので、
これもひとえに皆様のお陰でございます。どうもありがとうございます。
移送された病院自体がボロかったからそんなに良い部屋じゃなかったけどな!

いやぁ、何かところどころ外装が壊れてるし、
何よりバリアフリーがまるでなってない。何故!? 何故そこで段差!?
みたいな微妙な部屋でした。高級ホテルみたいな感じじゃありませんでした。
その分、伝統があるのかスタッフの腕は確かでしたけどね。

それより僕、意外かも知れませんが人生で初めて救急車に乗ったんですよ。
そしたらもう揺れる揺れる! こんなに揺れる車には乗ったことがない。
精密機器をたくさん積んでるのに大丈夫なのかと心配になる揺れ。
僕は病気で運ばれていたから良いものの(?)、
怪我で運ばれたらガッタンガッタンして超痛いんじゃないかなぁ。
ジェットコースターかと思いました。

手術した後の抜糸もまだだし、とりあえず退院しただけの状態ですが、
実は今年の7月で切れる予定だった入院保険が最後の最後で仕事をしましたよ、
というご報告でした。得したようなそうでもないような!



posted by Kタカ - 日記